ホーム > 技術情報 > セキュリティ機能の充実

技術情報

セキュリティ機能の充実 CX-7600/CX-7000

CX-7600/CX-7000

フロントドア、カードホッパーの電磁ロック

個人情報などの情報セキュリティの対応のためにフロントドア、カードホッパーに電磁ロック機能を搭載しています。

フロントドア、カードホッパーの電磁ロック
フロントドア、カードホッパーの電磁ロック

Kインク セキュリティイレース機能

リボン上の個人情報流出を防止。
個人情報の漏洩を防ぐため、印刷後のKインク(黒)に残存する抜けあとを判別不能にする機能を搭載しています。( ※特許登録済 )

  • 通常印刷後のインクリボン

    通常印刷後のインクリボン
  • セキュリティイレース後のインクリボン

    セキュリティイレース後のインクリボン

昇華UVセキュリティ印刷

ブラックライト照射で画像が浮かび上がるUV(紫外線)印刷で偽造防止。
再転写印刷の特長を生かした昇華UVインクによるUV印刷を実現。階調表現ができ、可視光で見えないUV画像を印刷できます。
( ※特許登録済 )

  • 可視光

    可視光
  • ブラックライト照射時

    ブラックライト照射時

ラミネーター対応

オプションのラミネーターCF-L700を組み合わせて印刷面の耐久性の向上やカスタムホログラムフィルムを用いて偽造防止などの用途に活用できます。

カードラミネーター CF-L700/カードプリンター CX-7600
カードラミネーター
CF-L700
カードプリンター
CX-7600

IPsecプロトコル搭載

ネットワーク上に流れるIDカードのデータを暗号化することで、悪意をもった盗聴を不可能とします。これを高速に実行するために、CX-7000に暗号化/複合化専用ハードウエアを搭載しました。

  • 暗号化無し

    暗号化無し
  • 暗号化有り

    暗号化有り

IPsecとは

「Security Architecture for Internet Protocol」の略。IPsecは、暗号技術を使ってIPパケットの完全性や機密性を実現する仕組みです。IPパケットの保護によって、HTTPやFTPといったアプリケーションプロトコルを使って転送されるデータが保護されます。また既存のアプリケーションプログラムを変更しなくても、その通信でIPsecを利用することができます。

JPNIC インターネット用語集より

ページの先頭へ